現金でお金を借りたいとき、キャッシングはとても便利ですが、消費者金融かそれとも銀行かどちらにしようか悩む方もおられます。

 

銀行かそれとも消費者金融かいずれにするにせよ審査があります。
もちろん、審査に通って初めてキャッシングすることができます。

 

では、銀行と消費者金融のキャッシングの審査には大きな違いがあるのか見てみましょう。

 

消費者金融は銀行より審査が甘い?

審査甘い

 

消費者金融は審査に通りやすい、銀行は通りにくいというイメージが世間に一般に有るかも知れません。では、実際はどうなのでしょうか?

 

消費者金融と言っても大手や中小企業すべて含めるとかなりの数になりますから、総合的に考えると、消費者金融の審査は銀行より通りやすい傾向にあるかもしれません。

 

ですが、消費者金融の審査が甘いく誰でも通るというわけではないことを覚えておきましょう。例えば、大手の消費者金融で考えてみると、銀行の審査基準とのハードルの差があまりない企業もあるようです。

 

消費者金融側は、新規申し込み者に返済能力が有るか無いか、また、既に他社から借入れが有るか無いか、きちんと審査の時に調べます。

 

銀行だけでなく消費者金融も、審査という大切な手順を踏むことによって、お金をきちんと返済してくれるという信用の基でお金を融資するのです。

 

では、ネットなどで審査が甘い消費者金融という広告は嘘を言って客を集めているのでしょうか?

 

実際、その言葉の通り、審査の緩い業者もあるでしょう。
それは特に中小企業に多いいようですが、そのよう業者は金利がとても高い傾向にあるようです。

 

審査の甘い中小企業の消費者金融の中には、ヤミ金融が潜んでいます。
法律に沿って営業していない可能性があります。

 

甘い話には裏があるので、そのようなところでキャッシングするのは避けた方が安全でしょう。

 

銀行と消費者金融審査はどちらが速い?

消費者金融だけでなく、今では銀行の広告でも「スピード審査で即日借入れ」というのを目にするようになりました。

 

銀行は金利も低く、なおかつ即日にお金を借入れできるのは本当に魅力的といえるかもしれません。

 

 

ですが、やはり、「スピード審査、即日融資」の点で考えると、まだまだ、大手消費者金融が有利のようです。

 

銀行は即日も可能とありますが、審査に時間が掛かってしまった、ということが現実的に多いようです。

 

今すぐにでもお金が必要という方は、銀行よりスピード審査に優れている消費者金融が便利なのかもしれません。

 

ある大手消費者金融では、仮の判断ですが、借入れ可能かどうかほんの数秒で知ることができるサービスもあります。審査に通るか不安な方は試してみてはいかかでしょう。

 

消費者金融と銀行 審査のための提出する書類は

キャッシングをする場合、必ず本人確認書類が必要になります。
本人確認書類で必要なものとは、身分証明書です。

 

運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれか一つ用意しましょう。
この中でも運転免許証は、顔写真と住所、生年月日の記載があるので、最も信用できる書類です。

 

また、外国の方でキャッシングの申し込みをする場合は、特別永住者証明書または在留カード、外国人登録証明書など用意しましょう。

 

その他に収入証明書が必要になる場合があります。

 

収入証明書とは、収入を証明する書類のことですが、給与明細書、源泉徴収票、確定申告書などの写しです。いずれも最新のものを用意する必要があります。

 

消費者金融の場合、この収入証明書が必要なのは、希望の借入額が50万円を超える場合や、希望の借入れ額と他社の借入れ総額が100万円を超える場合です。
これは貸金業法によって義務づけられています。

 

貸金業法の対象外の銀行はこの規制に当てはまりませんが、銀行独自の基準によって提出を求められるかもしれませんのであらかじめ調査する必要があります。

 

消費者金融も銀行も土曜日、日曜日に審査してくれて借入できるか

週末になると、急にお金が必要になることは多いですが、そんな時でもお金を借入れできると助かりますね。

 

銀行の場合、土曜日、日曜日は営業時間外なので審査は行っていないとことが多いようです。申し込みは受け付けてはいても、審査は月曜日に行われるケースもあります。申し込みの際は、確認して申し込みすることをお勧めします。

 

銀行でも土曜日、日曜日に審査をしてくれる企業はあります。

新生銀行(レイク)や三井東京UFJ銀行は土、日でも審査可能なので、審査に通れば借入れできるようです。

 

銀行の場合、土曜日、日曜日の新規の借入れができるところは少ないのに対し、消費者金融は、土、日でも審査可能でキャッシングできる企業は多いようです。

 

大手消費者金融のアイフル、プロミス、アコム、モビットなどは土、日でも新規のキャッシングも対応しています。これは、週末に急にお金が必要な方には助かるサービスといえるのではないでしょうか。

 

現在、土曜日、日曜日に申し込みしたとしても、審査、そして契約を行ってくれる金融機関は増えつつあるようです。

 

ですが、まだまだ平日にしか対応していないところも多いいので、申し込みの際はあらかじめ確認をしておくのが最善でしょう。