キャッシングの審査基準

大手の消費者金融は審査に掛かる時間が短く、お金がすぐに必要な方の助けになるかもしれません。ですが、審査に通らなくては、当然ながらキャッシングをすることはできません。

 

そこで気になるのが、消費者金融の審査の基準とはどんなものかということです。
当然のことながら、各社、消費者金融の審査基準は異なりますし、企業は審査基準を公開はしていません。

 

ここでは、基本的な審査の為に必要条件を考えてみましょう。
大手消費者金融のウェブサイトを閲覧してみると、貸付け条件という箇所があります。

 

例えばアコムでは貸付け条件には20歳~69歳までとありますし、アイフルでも同じく20歳~69歳までとなっています。

 

年齢に加え審査基準としても大切な貸付け条件は収入です。
どの大手消費者金融のウェブサイトには必ず安定した収入のある方と記載されています。

 

会社員でなくアルバイトやパートで生計を立てている方も安定した収入がれば、審査に通る可能性は多いいにあります。

 

申し込みを際の用紙には入社年月を記入する欄があります。
その人が同じ職場にどのくらい務めていて、どれだけ収入の点で安定しているかは、お金を貸す側の消費者金融にとって重要なのです。

 

他にも、信用情報に過去に延滞がないか、他社に借入れが無いか、あればどれだけあるかなどをチェックします。

 

新規申し込み者に、信用情報にマイナス情報が記載されていなければ、審査に通る可能性は高くなります。

 

消費者金融が提示している貸付け条件をまず満たしているというのは、審査の時にとても重要です。利用したいと思っている、消費者金融のウェブサイトで貸付条件を確認してみてはいかかがしょうか。